物件探しのことは不動産会社に相談

条件に合った賃貸物件を見つけるには、家族構成や立地、環境など総合的な住みやすさを考慮した物件を提案してくれる不動産会社に相談すると、効率的に見つけることができます。

物件探しをするときに外せない条件

住宅模型

駅から近い便利な立地

駅から近い物件は通勤にも便利であるうえ、休日に遊びに行くのにも利便性が抜群です。駅に近いと家賃が高い傾向がありますが、駅から遠いと夜にタクシーを使って帰宅せねばならないなど思わぬ出費もあるため、そのあたりも考慮して選ぶのが賢明です。

商業施設が近い

ストレスのない生活するためには、食材や日用品が買えるスーパーやホームセンターが近くにあると便利です。物件によっては、1階部分がスーパーやコンビニになっているものもあります。自分に必要な施設が近くにある物件を選ぶのがベストです。

収納スペースが充実している

どんなに便利な立地にあっても、部屋の中の収納スペースが充実していないと物をしっかり片づけられずストレスがたまってしまいます。少なくとも床面積の約7%が収納スペースとして必要だとされているので、事前に確認しておきましょう。

不動産会社ではアパートから高級賃貸まで扱っている

不動産会社で扱っている物件は、独身者向けのこぢんまりとしたアパートやマンションのほか、コンシェルジュの常駐しているタワーマンションやデザイナーズマンションなどの高級賃貸と多岐にわたります。

アパートと高級賃貸の違い

手頃な家賃が嬉しいアパート

アパートは木造や軽量鉄骨造の集合住宅で、建築費にお金がかかっていないため家賃が安く設定されているのが特徴です。木造アパートの場合は風通しも良く、湿気がたまりにくいというメリットもあります。2階建てが一般的で、高くても3階建てまでになります。

高級賃貸は住みやすい環境

高級賃貸は立地条件も良く、外観や内装もお金をかけた作りになっているのが特徴です。オートロックはもちろん、24時間監視システムなどセキュリティ面も整っており、コンシェルジュが常駐している物件もあります。全てにおいて好条件で、住みやすい環境となっています。

ウィークリーマンションなどを借りたいなら不動産会社を頼ろう

マンション

高級賃貸以外にウィークリーマンションのことも不動産会社へ

長期間ではなく1週間単位での短い住まいを探している場合は、不動産会社へウィークリーマンションを探してもらうこともできます。ウィークリーマンションは敷金礼金が必要ないうえ、仲介手数料が取られることもなく短期滞在には非常にお得なシステムとなっています。インターネットで探すことも可能ですが、不動産会社はネットに掲載されていない物件を取り扱っていることもあるうえ、物件数も多く条件に合ったものを提案してくれるので自分の求める物件をより確実に見つけやすくなります。また、週ごとではなく、月ごとに契約を更新するマンスリーマンションも探せます。